スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑いの賞味期限

M1グランプリで、サンドイッチマンという無名なコンビが優勝した。

昨年も意外なチュートリアルが優勝し、今徳井はひっぱりだこである。

中川家が優勝し、関西ローカルから全国区という道筋を作った。ますだおかだ、前出チュートリアル、フットボールアワー、ブラックマヨネーズしかり。

紳助、さんまから関西から東京進出した人の活躍は目立つが、飽きられるのも早い。

古くは漫才ブームで東京進出した前出二人以外で生き残っているのは、がばい洋七、たけしくらいであとは関西の劇場地盤で地道にやっている。

ボキャブラ組の爆笑問題、くりいむしちゅー、オセロ等が司会をして土田がひな壇タレントを引っ張っている。
要はネタで売れたら、司会で仕切れるか否かが次のステップである。ひな壇でいつまでも笑いをとれる関根勤は司会もできる。
ネタで勝負する芸人は、いつまでも劇場で地道に全うしたほうが、幸せなのかもしれない。

あの人は今、という人が何千もいる世界だけど、1発当てただけでもすごい快挙である。
サンドイッチマンのネタは劇場でずっと見たい芸のような気がします。
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

FC2カウンター

プロフィール

Author:tk351
30000アクセスありがとうございます
毎日、日記のように気軽で緩い内容。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のエントリ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。